利府町

  1. トップページ >
  2. 文化・スポーツ >
  3. 国際交流 >
  4. 利府町の姉妹都市

利府町の姉妹都市


■姉妹都市「ニューカレドニア リフー島」
ニューカレドニア観光局
【提携動機】
「天国に一番近い島」・仏領ニューカレドニアに浮かぶリフー島。隣には、イル・デ・パン(Ile des pins 和訳で松島)という島もあることから、日本ニューカレドニア親善協会より姉妹都市にどうかとの呼びかけがあり、昭和55年に利府町とリフー島、隣町松島町とイル・デ・パン島の二つの姉妹都市が生まれました。

 姉妹都市締結後の当初は、双方において盛んに交流活動が行われましたが、日本の裏側という距離的な問題や日常語がフランス語であること、また、独立運動が起き、政情不安定な時期も重なるなどの事情で、交流は疎遠になりつつあります。
 今後は、これまでの交流経過を大事にしながら、「天国に一番近い島」といわれるだけでなく、町民にとっても身近に感じられる島になるように交流を深めていきたいと考えています。

【姉妹都市交流の経過】
昭和55年 4月   姉妹都市の仮調印を行う。
昭和55年 9月   ニューカレドニア使節団13名が来町する。
昭和56年 4月   1周年記念式典のため利府町と松島町の合同親善使節団20名がニューカレドニアを訪問する。
昭和57年 9月   ニューカレドニア使節団9名が来町する。
平成 2年 6月   リフー島市長の代理が来町する。
平成 4年12月   ニューカレドニア文化協会からの依頼により日本の子どもたちの絵画をリフー島に贈る。
平成 6年 1月   リフー島の子どもたちの絵画が届けられる。
平成 7年 2月   リフー島の子どもたちよりメッセージボトルが届けられる。
平成 7年11月   利府町の子どもたちが絵画やメッセージをリフー島に贈る。
平成10年11月   利府町長のメッセージを贈る。
 
←海中の写真が見れます
 
このページのお問い合わせ先
政策課 地域協働班
電話番号:022-767-2113
FAX番号:022-767-2100
メールアドレス:kyodo@rifu-cho.com