障 害 者

戻 る
助成制度 助成の内容・申請時期など 申請窓口
心身障害者医療費の助成 次の障害に該当する心身障害者の方の医療費を助成します。
 ●身体障害者手帳1級・2級(3級内部障害)
 ●療育手帳A 
 ●特別児童扶養手当1級
内容 外来・入院費用全額
申込 随時受付(年1回更新あり)
注意 所得制限あり。保険適用外分・食事療養費の助成なし
町民課
保険年金班
特別児童扶養手当 次の障害に該当する20歳未満の方の保護者に特別児童手当を支給します。
 ●身体障害者手帳1級〜3級程度、療育手帳A・Bの一部
内容 1級 月額52,200円、2級 月額34,770円
申請 随時受付(年1回更新あり)
注意 所得制限あり。施設入所者、年金受給者は対象外
町民課
保険年金班
特別障害者手当 精神又は身体に著しく重度の障害を有する20歳以上の方に特別障害者手当を支給します。 
内容 月額27,200円
申請 随時受付(年1回更新あり)
注意 所得制限あり。施設入所者は対象外
町民課
保険年金班
障害児福祉手当 精神又は身体に重度の障害を有する20歳未満の方に障害児福祉手当を支給します。
内容 月額14,790円
申請 随時受付(年1回更新あり)
注意 所得制限あり。施設入所者は対象外
町民課
保険年金班
障害福祉サービス事業
(介護給付・訓練等給付)
障がいをお持ちの方が、自立した日常生活や就労に向けた訓練等を受ける際に活用できる制度です。
内容 居宅介護、短期入所、施設入所支援、就労継続支援 等
申請   随時受付
注意 所得に応じて自己負担あり
保健福祉課
福祉班
障害児通所支援事業 18歳未満の障がいをお持ちの方が、日常生活における基本的動作・集団生活への適応訓練等を受ける際に活用できる制度です。
内容 児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問 等
申請   随時受付
注意 所得に応じて自己負担あり
保健福祉課
福祉班
心身障害者に対するタクシーチケットの交付 次の障害に該当する方にタクシーチケットを交付します。
 ●身体障害者手帳1級・2級 
 ●療育手帳A
 ●精神障害者保健福祉手帳1級・2級
内容 600円のチケット月4枚の割合で1年分を4月に交付
(5月以降交付の場合は月割)
申請 随時受付
注意 ガソリン費の助成を受けた方、施設入所者は対象外
保健福祉課
福祉班
心身障害者に対するガソリン費の助成 次の障害に該当する方及びもっぱらその方のために運転する方にガソリン費を助成します。
 ●身体障害者手帳1級・2級 
 ●療育手帳A
 ●精神障害者保健福祉手帳1級・2級
内容 月額2,000円を上限とし、半期(4〜9月、10〜3月)ごとに領収書で請求
申請 事前登録が必要。助成申請は半期ごと
注意 タクシーチケットの交付を受けた方、施設入所者は対象外
保健福祉課
福祉班
身体障害者に対する補装具の交付、修理 日常生活を送る上で補装具(盲人安全つえ、補聴器、義足、電動車いす、人口喉頭など)が必要と判断された身体障害者の方に、障害に応じた補装具の交付、修理を行います。(上限あり)
申請 随時受付
注意 所得に応じて自己負担あり
保健福祉課
福祉班
重度心身障害者(児)に対する日常生活用具の給付、貸与 在宅の重度心身障害者(児)等に、日常生活用具(浴槽、入浴補助用具、湯沸器、特殊寝台、便器、電気式たん吸引器など)の給付、貸与を行います。(上限あり)
申請 随時受付
注意 所得に応じて自己負担あり
保健福祉課
福祉班
在宅酸素療法者の酸素濃縮器の利用助成 在宅で酸素濃縮器を使用する障害者の方(在宅酸素療法を必要とする呼吸器障害3級以上の方)に対して、電気料金相当額を助成します。
内容 利用助成基準額表による
申請 随時受付
注意 施設入所者は対象外
保健福祉課
福祉班
更生医療費の助成 18歳以上の身体障害者の方が治療による機能回復が可能と判断された場合、障害の程度を軽くしたり、取り除いたり、障害の進行を防ぐための更生医療(障害者手帳記載の障害のみ)を指定医療機関で受ける際の医療費を助成します。
内容 医療券を交付
申請 随時受付
注意 所得に応じて自己負担あり。老人保険法による医療の対象になる方は対象外
保健福祉課
福祉班
戻 る