利府町

  1. トップページ >
  2. こども・教育 >
  3. 助成・手当 >
  4. 児童扶養手当

児童扶養手当

平成30年4月20日更新

 次の(1)から(7)のいずれかにあてはまる満18歳の年度末(心身に一定の障害を持つ児童については20歳未満)までの児童を監護している父または母、もしくは、父母に代わってその児童を養育している方に手当が支給されます。
 ただし、請求者および扶養義務者の所得が一定以上の額を超える場合や、児童が児童福祉施設などに入所している場合には手当を受けることができません。

(1)父母が離婚した児童
(2)父または母が死亡した児童
(3)父または母に重度の障害のある児童
(4)父または母の生死が明らかでない児童
(5)父または母が法令により引き続き一年以上拘禁されている児童
(6)父または母から引き続き一年以上遺棄されている児童
(7)父または母がDV防止及び被害者保護に関する法律の規定による保護命令を受けた児童
(8)母が婚姻によらずに懐胎した児童

【手当月額】平成30年4月から
児童数 全部支給の場合 一部支給の場合
1人 42,500円 42,490円~10,030円
2人 52,540円 52,520円~15,050円
3人 58,560円 58,530円~18,060円
手当の月額は、所得額等により全部支給・一部支給・全部停止のいずれかに該当になります。
手当の支給は、4月・8月・12月の年3回、支給月の前月分までの手当がまとめて支給になります。

【公的年金と児童扶養手当の併給について】
 平成26年12月1日から「児童扶養手当法」の一部が改正されたことに伴い、公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など) を受給している場合でも、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。
 申請した翌月から支給となりますので、該当される可能性のある方は、年金額が分かるものをご準備のうえ、保険年金班までご相談ください。
 
このページのお問い合わせ先
町民課 保険年金班
電話番号:022-767-2340
FAX番号:022-767-2104
メールアドレス:hokennenkin@rifu-cho.com