町税に関する証明書、申請手続きについて

町税に関する証明書

町・県民税(住民税)関係
町・県民税課税(所得)証明書
町・県民税非課税(所得)証明書

 前年中の所得額と所得控除額、課税額が記載されています。『児童手当用の所得証明書』なども、こちらになります。

固定資産税関係
課税台帳登録事項証明書(資産証明書)

 土地については、所在・地目・地積・評価額等が、家屋については、所在・家屋番号・種類・床面積・評価額等が記載されています。

公課証明書
 資産一筆(一棟)ごとの固定資産税相当額が記載されています。
住宅用家屋証明書

 一定要件に該当する家屋は、この証明書により、所有権の保存登記、移転登記及び抵当権の設定登記に関する登録免許税の軽減を受けることができます。


軽自動車税関係
軽自動車税納税証明書(継続検査用)
 継続検査(車検)を受ける際必要になります。

各納税(町・県民税、固定資産税)証明書
 各年度ごとに課税額と納税済額、未納額が記載されています。

申請手続きについて
窓口申請
各証明書は、役場1階の税務課(7番窓口)で発行しています。

 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。

 証明書を申請するときに必要なものは、窓口にいらした方の身分を証明するもの(運転免許証など)と手数料です。(法人の場合は、社判と代表者印(実印)が必要です)なお、窓口にいらした方以外の方の証明書を申請する場合は、その方からの『委任状』が必要になります。ただし、町・県民税・課税(所得)・非課税証明書の発行は、申請時点で同一世帯の親族の方であれば委任状は必要ありません。(町内に在住の場合のみ)
 
 証明書の発行にかかる時間は、窓口の混み具合いにもよりますが、通常2〜3分です。
 
郵便申請
 証明書は、郵送による申請も受け付けています。
 
 郵送で申請される場合は、下記のものを税務課までお送りください。
申請書(下記のとおり)
手数料分の郵便定額小為替(郵便局で購入できます)
切手が貼付してある返信用封筒
委任状(申請者以外の方の証明書の場合)
身分証明書(運転免許証等)の写し
 
 証明書がお手元に届くまでにかかる日数は、郵便事情にもよりますが、投函されてから3〜5日ほどです。
 
郵便申請書
 申請書には、下記のことをご記入ください。(用紙は、ノートや便せんでかまいません)
現在のご住所
お名前(法人の場合は、社判と代表者印(実印)を押してください)
電話番号(日中に連絡が可能なもの)
利府町にお住まいだったときのご住所
必要な証明書の種類と数量
郵便先
〒981-0112 宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地 
      利府町役場 税務課
 電話、ファックス、E-Mail等での申請は、受け付けておりませんので、ご注意ください。