申請書ダウンロードセンター  郵送による申請と手続き方法

戻 る
申請書ダウンロードセンター
こんな時に便利です
忙しくて窓口に来られない方や、町外に転出した方などは郵送申請が便利です。
  (FAX、Eメール、電話での受付は行っておりません。)
 
◆こんな申請ができます
住民票の写し・除かれた住民票の写し
戸籍謄抄本・除籍謄抄本・改製原戸籍謄抄本・身分証明書・戸籍の附票
税務諸証明
転出証明書
印鑑証明書は、カードリーダーを通しての発行となりますので、郵送での申請はできません。
郵送先は原則、住民登録地となります。特別な事情等により郵送先をご指定いただく場合は、事前にお問い合わせください。
 
◆窓口開設時間
 月〜金曜日(祝日を除く)
 8:30〜17:15
※毎月第2日曜日 9:00〜13:00
 
◆郵送での申請の基本的な流れ
忙しくて時間内に窓口に来られない  忙しくて時間内に窓口に来られない方や、転出などで住所が町外の方などは郵送申請が便利です。

※税の証明は5年間(介護保険料は2年間)さかのぼって証明できます。
申請書様式をダウンロード 申請書様式をダウンロードできます。
 ・住民票などの交付申請書(PDF103KB)
 ・郵送による戸籍謄・抄本等交付請求書
  (PDF117KB)
 ・町税諸証明交付申請書(Excel48KB)
 ・公簿閲覧・交付申請書(Excel23KB)
 ・郵便請求による転出証明書の申請書(PDF74KB)

      申請書のダウンロードが難しい場合は、コピー用紙や便せんをご利用いただいてもかまいませんが、
        必要事項について記載もれがないようにお願いします。
   
        「郵送申請の際の記入すべき事項」についてはこちら
   
   なお、次の点にご注意ください。
   @申請書には、請求人本人の直筆の署名と印鑑が必要です。また、連絡先の電話番号(日中に連絡可能なもの)を必ず記載してください。
   A請求人の本人確認書類の写しを同封してください。 「本人確認書類」についてはこちら
   B切手を貼付した返信用封筒と手数料分の郵便小為替を同封してください。
   C請求人本人でない方の証明書を請求する場合には、委任状が必要な場合があります。証明書の種類によって異なるため、詳しくはお問い合わせください。
   
■手数料
 ※つり銭のないように郵便小為替を同封してください。
住民票、戸籍関係 税務関係
名    称 料 金
住民票の写し 200円
除かれた住民票の写し 200円
戸籍謄抄本 450円
除籍謄抄本 750円
改製原戸籍謄抄本 750円
戸籍の附票 200円
身分証明書
(本籍が利府町の場合)
200円
名    称 単 位 料 金 担当課
納税証明書 1通 200円 収納対策室 
収納整理班 
課税・非課税証明書 1通 200円 税務課 
町民税班 
所得証明書 1通 200円
資産証明 1通
(10筆)
200円 税務課
固定資産税班      
評価証明 1通
(10筆)
200円
公課証明 1通
(5筆)
200円
建物証明 1通 1,300円
公図の閲覧 1件 200円
台帳の閲覧 1件 200円
郵送先
〒981−0112
 宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地
 【住民票、戸籍は】→町民課 戸籍住民班
 【税 務 証 明 は】→上記の表の担当課へ 
証明書到達 証明書がお手元に届くまでにかかる日数は、郵便事情にもよりますが、投函されてから3〜5日ほどです。