利府町

  1. トップページ >
  2. 統計 >
  3. 1.土地 >
  4. 位置及び地勢

位置及び地勢

 利府町は、東経140度58分、北緯38度19分の位置にあり、宮城県のほぼ中央部に位置しています。地形は、東西に細長い町域となっています。
総面積は44.89平方キロメートルであり、東西が約12キロメートル、南北が約7キロメートルで東方部を松島町、西方部を富谷市、南方部を仙台市及び多賀城市、塩竈市、北方部を大和町と大郷町に接しています。
 歴史上、古くは多賀城の国府に、近世に入ってからは仙台城下に接し北方の要衝として栄えました。
 政令指定都市仙台市の中央部まで約30分の通勤、通学圏であることから、これまで新興住宅団地を中心に人口の増加傾向が続いていましたが、平成28年度においては減少に転じています。
2)位  置

位 置

経度及び緯度

地   名

距  離

東 端

東経141度 3分34秒

赤沼字櫃ヶ沢

東 西 12km

西 端

東経140度56分13秒

菅谷字明神沢

南 端

北緯 38度18分30秒

加瀬字松崎

南 北  7km 

北 端

北緯 38度22分28秒

森郷字内ノ目北

面 積

44.89k㎡

このページのお問い合わせ先
政策課 政策班
電話番号:022-767-2115
FAX番号:022-767-2100
メールアドレス:seisaku@rifu-cho.com