本の寄贈のお願いについて
利府町図書館

 皆さんからの寄贈本は、図書館資料の充実や、本を無料でお譲りする「本のリサイクルフェア事業」で活用します。
 リサイクルフェア事業とは、【春の図書館フェア】、【秋の図書館フェア】というイベントです。
「ご家庭に眠っている本」や「捨てるにはもったいない本」がありましたら図書館までお持ちよりください。図書館にて、有効活用させていただきます。特に、
「利府町や宮城県に関する郷土資料」や「絵本等の児童書」は、大歓迎です。
 寄贈に当たってのお願いと注意
寄贈される本は、お手数ですが、開館中に直接図書館受付カウンターまで持参ください。
寄贈後の取扱いは、図書館に任せていただきます。
(※寄贈された本は、図書館資料選択基準や蔵書構成により図書館の所蔵資料として受け入れるか決定しますので、受け入れられない資料は、リサイクル事業で活用させていただくか、廃棄処分とさせていただきます。)
この寄贈をしたことによる優遇措置や特典はありません。

 寄贈いただけると嬉しいもの
子ども用の本、絵本(絵本は特に少ないので、いつでも大歓迎です)
テレビや映画の原作のもの
状態が良いもの
話題の図書(賞を受賞したり、人気がある本等)
 
 次のようなものはご遠慮ください
汚損・破損の目立つもの
シミ、カビがひどいもの(子どもがさわって、衛生的によくないと思われるもの) 
書き込み、名前の記入があるもの
雑誌・学習参考書・百科事典・出版年の古い実用書など、利用が見込めないもの
※特に、何冊かの冊数でまとまった百科事典等で古いもの、シミ・カビがひどいものは、ご遠慮ください。
カバーがないもの(特に文庫のカバーのないものは、図書館でもそのまま廃棄しております)
DVD・ビデオ等の映像資料や個人で複製・録音した資料(著作権上の制限があるため)