利府町

  1. トップページ >
  2. くらし >
  3. 住民登録・戸籍 >
  4. 窓口での本人確認が必要です

窓口での本人確認が必要です

平成29年6月15日更新
 
 平成20年5月1日から法改正に伴い、個人情報を保護し、不正な届出や証明書の取得を防ぐため、届出と証明書取得には本人確認が必ず必要になっています。
 
住民票の写し・戸籍謄本等及び町税関係の証明書を交付請求する場合
≪本人確認を行ないます≫
窓口来られた方の、公的機関発行の写真付き身分証明書(顔写真付きのマイナンバーカード、運転免許証、パスポート等)の提示により本人確認を行ないます。それ以外の場合は、健康保険証、介護保険証、年金手帳等2種類以上の提示により行ないます。
代理人による請求は、本人が記入し、押印した委任状が合わせて必要になります。
郵送による請求は、本人確認書類の写しを同封し、返送先は現住所になります。
≪正当な理由の明示をしてください≫
戸籍の証明書は、本人又はその配偶者、直系親族の方が請求できます。住民票の写しは、本人又は本人と同一世帯の方が請求できます。請求人本人でない方の証明書を請求する場合は、委任状のほかに「正当な理由」や「提出先」等を請求書に詳しく書くことが必要な場合があります。証明書の種類によって異なるため、詳しくはお問い合わせください。
 
戸籍の届出・住民異動届
戸籍の届出(婚姻・離婚・養子縁組・養子離縁・認知・不受理申出)、転入・転出等の住民異動届も本人確認を行ないます。
※本人確認の方法は、と同様の取り扱いになります。
 
詳しくは、戸籍住民班までお問い合わせください。
このページのお問い合わせ先
町民課 戸籍住民班
電話番号:022-767-2118
FAX番号:022-767-2104
メールアドレス:madoguti@rifu-cho.com