開発行為について
平成29年6月21日更新
 
 開発行為とは、建築物の建築または特定工作物の建設をするための造成工事のことであり、利府町においては、原則市街化区域では1,000平方メートル以上、市街化調整区域では面積に関わらず開発行為として利府町開発指導要綱に基づく事前協議を義務付けており、宮城県知事の許可が必要になる場合もあります。
 開発行為を計画される方は、下記まで問い合わせください。

面 積 等 問い合わせ先
「市街化区域」
1,000u以上
10,000u未満
利府町都市整備課 都市整備班 022−767−2342
宮城県仙台土木事務所 建築第二班 022−297−4348
「市街化区域」
10,000u以上
「市街化調整区域」
 面積に関わらず原則許可要
宮城県土木部 建築宅地課 開発防災班 022−211−3244
 
利府町開発指導要綱はこちらから(PDF296KB)←
 
利府町の都市計画へ戻る