主食『飾り巻き寿司(アンパンマン)
平成23年12月13日登録
なしの美保育園おすすめレシピ
【材料(1本分)】
酢飯 600〜700g
ゆかりのふりかけ 小さじ1
桜でんぶ 10〜15g
山ごぼう 2本
全形のり 2枚〜2枚半
【作り方】
パーツの作成
まゆ 酢飯約50gを細巻きにして、縦半分に切ります。
酢飯約50gに桜でんぶを混ぜて細巻きにします。
ほっぺた 酢飯約50gにゆかりのふりかけを混ぜて細巻きにし、縦半分に切ります。(魚肉ソーセージを半分に切っても良いです)
のりを2p幅に切って、縦半分に折り目をつけます。
成型
巻きすを縦に置き、のりを横に置きます。
のりの真ん中4〜5p幅に酢飯を置きます。
その上に口用に切っておいたのりをのせます。

口用ののりの上に、さらに酢飯をのせて、鼻の下の部分を作ります。
その上に鼻用に作っておいた桜でんぶの細巻きをのせます。
鼻の横に、ほっぺた用に半分の切ったゆかりの細巻き(または、半分に切った魚肉ソーセージ)を左右にのせ、その周りを包むように酢飯をのせます。
その上に目の部分になる山ごぼうをのせます。
 
目のすぐ上に、まゆ用に半分に切った色なしの細巻きのせ、目とまゆの周辺を包むように酢飯をのせます。(周辺の酢飯は、薄くのせます)
のりを両側から巻きすを使ってまいていきます。
この時、のりが足りない時は途中に1/4または半分に切ったのりを足して巻きます。
切り分ける時は6等分、または8等分に切ると、ちょうどよい大きさになります。
 
 子ども達が大喜びです!!ぜひ、お家でも作ってみてください!!

1/8等分一切れの栄養価
 ≪エネルギー125kcal、たんぱく質0.4g、脂質0.3g、塩分0.8g≫
 
戻 る