保育所(園)の食育実践のようす
平成28年11月30日更新
各保育所(園)の食育実践の様子
菅谷台保育所利府葉山保育園なしの美保育園利府聖農保育園・青葉台保育園
利府おおぞら保育園青山すぎのこ保育園利府第二おおぞら保育園
 
◆町内認可保育所(園)では
将来望ましい食生活・生活習慣が身につくように
家族や友達などみんなで一緒に食べる楽しさを味わえるように
楽しく食事をするためのマナーを身につけられるように
様々な食べものを味わい味覚の基礎を養えるように
味・色・香り・音など楽しい食体験を通して、食べものへの関心・感謝の気持ちを育てることができるように
 
 野菜の栽培や収穫体験、クッキング保育、栄養指導、地元生産者(ふれあい館)さんとの食育交流事業など様々な取り組みを行っていますので、ご紹介します。
 

 
 利府町内の保育所(園)7か所では、地元生産者(ふれあい館)の皆さんが作ったお米(環境全米)を毎日食べています。
 ※菅谷台保育所で、子ども達と一緒に新米でおにぎり作りをした時の様子です。

 
菅谷台保育所「とってなげ作りと昔あそび」の様子
ねらい  民生委員さんに、郷土料理「とってなげ汁」の作り方、けん玉・竹とんぼ・お手玉の「昔あそび」を教わりました。
「とってなげ」の由来を教わりました。
 みんなでがんばって作ろう!
 3歳児クラスなし組さんは、白菜・こんにゃくを
 ちぎりました。
 4歳児クラスめろん組さんは、人参の型抜きをしました。  ハート形や星形など、かわいくできました!
 5歳児クラスすいか組さんは、包丁を使って大根を切りま  した。
           「昔あそび」を教わりながら、
  出来上がるのを待ちました。
   民生委員さんと一緒に給食タイムです。    おいしくできました!
 「とってなげ」とは・・・別名「すいとん」や「はっと」と呼ばれる、小麦粉に水を加え煉ったものです。
              戦後、食糧が不足している時代に食べられていました。

 
利府葉山保育園野菜の栽培・収穫・クッキング活動」の様子
 5月〜6月にかけて、夏野菜(じゃがいも・ミニトマト・枝豆・おくら)の植えつけ・種まきをしました。みんなで大切に育て、そして収穫し、収穫したじゃがいもを使ってカレー作りをしましたので、その様子を紹介します。
5月 植え付け 
園庭を耕して、種イモを植えました。
大きく育ちますように・・・
水やりも忘れずにやりました。
7月 収穫(じゃがいも掘り)

大きなじゃがいもがいっぱいできていたよ!!
たくさん収穫することができました。
 
8月 カレー作り
みんなで収穫したじゃがいもを使ってのカレー作り。
包丁を使ってじゃがもいを切っています。
上手に切れるかな?
人参は可愛く型抜きをします。
材料を炒めます。
ごはんは型を使って盛り付けて、レストラン風にします。
みんなで作ったカレーの完成です!!
 子ども達が切ったじゃがいもは、大きいものや小さいもの、いろいろでしたが、みんなで協力して作ったカレーは、いつもより何倍も美味しく感じました。
 
来年もたくさん収穫できますように・・・
 

 
なしの美保育園「さつまいもの栽培・収穫・クッキング」の様子
5月、園庭の畑にさつまいもの苗を植えました。
10月、立派に育ったさつまいもの葉っぱ。
「うんとこしょ、どっこいしょ。」
さつまいも掘りをしました。
がんばって掘ると大きなさつまいもが見えてきました。
   大きなさつまいもがたくさん収穫できました。
   収穫したさつまいもで、みんなの大好きなカレーライスを作りました。
指を切らないように気を付けて皮をむきます。
包丁は猫の手で。
「いただきます」
   「おいしいね!」
 夏には虫に大事なさつまいもを食べられないように米のとぎ汁をまいたり、雑草を抜いたり大事に育ててきました。
  栽培から収穫、クッキングまでみんなで力を合わせて出来上がったカレーはおいしさも格別でした。

 
利府聖農保育園・青葉台保育園「夏野菜の食育・栄養指導」の様子
  
  野菜博士が青葉台保育園に来てくれました!
 なすやトマト、とうもろこしが畑でどう成長するのか、
 教えてくれました。
  
   夏野菜は、みんなの身体を守ってくれる栄養がいっぱい
  入っています。
  この時期とっても美味しい夏野菜をモリモリ食べよう☆
  
  朝採りたての野菜を、野菜博士が持ってきてくれました。
  実際に見て、触れて、においを嗅いで
  子どもたちもとっても興味津々でした。
 
 利府おおぞら保育園「さつまいもの栽培・収穫・焼き芋」の様子
 園舎の裏の畑に、子ども達と職員が力を合わせ、一生懸命さつまいもを育てましたので、その様子を紹介します。
早く大きくなあれ〜!! 
いっぱいお水飲んでね〜!!

いらない草は取って・・・
 
うんとこしょ!
 どっこいしょ!!

大きいお芋掘るぞ〜!!
 洗ったお芋を新聞紙で巻いて・・・

♪やきいも
♪やきいも
おなかがグ〜♪
 ほかほかのお芋おいしそ〜!!

 「おいしっ!!」
  みんなで大切に育てた「さつまいも」はホカホカでとてもいいにおいがして、「おいしいね!」「もっと食べたい!」の声が続出でした。来年もおいしいさつまいもをたくさん育てます!!
 
 青山すぎのこ保育園「梅シロップづくり」の様子
  5歳児さんで、6月に行いました。
   5歳児さんがフォークで梅のヘタをとりました。
 みんなひとつづつ丁寧に取ってくれました。
  大きな瓶の中に、梅の実・氷砂糖を交互に入れました。
  大きな瓶3つ分出来上がりました。
 
 おまけに氷砂糖をひとつづつなめてみました。
 「甘い!」「おいしい!」といって喜んでいました。
 
  瓶は給食室の冷暗所に置き、1日1回振りました。
  みんなとても気になる様子で、給食室の入り口から覗いたり、
  「いつ飲めるの?」と聞いてくる子がいたり、
  待ち遠しい様子でした。
  1か月後の夏祭りの日にみんなで梅ジュースを飲みました。
  冷たくてとてもおいしかったです。
 
利府第二おおぞら保育園「玉ねぎの収穫とクッキング」の様子
 <収穫の様子>
         
   玉ねぎを土の中から掘りました。
 
       
   たくさん採れましたので、軒下に干して
   保存できるようにしました。
 <クッキングの様子>
       
   ねこの手で玉ねぎを切りました。
   けっこう、力が必要ですが
   上手に包丁を使うことができました。
 
       
   目の前で衣をつけて揚げる様子を見ました。
  揚げるパチパチという音を聞きました。

  おやつにたくさん食べました!
 <お泊り保育でカレー作り>
         
   年長組はお泊り保育でカレー作りです。
   いろんな野菜を切りましたが、
   もちろん玉ねぎも切りました。

   みんなでおいしくお腹いっぱい
   カレーを食べました。

     雨・風・雪に耐えながら大きく成長していく様子を
   観察することができ、
   たくさん収穫し様々なクッキングを
   行うことができました。
   
戻 る