利府町

  1. トップページ >
  2. 利府町タウンガイド >
  3. 庁舎太陽光発電システム(利輝丸くん)

庁舎太陽光発電システム(利輝丸くん)

平成22年6月29日登録
 
事業効果 / どうして、追尾式? / 追尾式と固定式の比較
 
→ 庁舎太陽光発電システムパンフレット ←(PDF59,938KB)
 

【 概 要 】
設置場所:宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地
最大計画太陽光発電量 59kW
追尾式太陽光発電装置 22基(2.1kW/1基)
※1基当り4m×3m=12m2 2軸可動式(太陽を自動追尾)
固定式太陽光発電装置 1基(13kW)

【 事 業 費 】
 国の地域住宅交付金と地域活性化・公共投資臨時交付金を活用
総事業費 C=108,094千円(交付金約9割)
工 事 費 101,955千円(設置する費用)
委 託 費 3,675千円(設計・監理)
事 務 費 2,464千円(人件費等)

庁舎東側 庁舎西側
庁舎屋上 庁舎北側
庁舎中央部 追尾式発電装置

【 事 業 効 果 】
一般住宅(40A)15軒相当の電気使用量を発電可能
アパート(30A)20室相当の電気使用量を発電可能
道路にある照明灯60基相当の電気使用量を発電可能
二酸化炭素年間削減量 48,674kg(48.7t)
年間石油換算削減量 23,359リットル(ドラム缶約117本分)
予定年間発電量 102,905kWh

どうして、追尾式を導入したのか?
日の出から日の入りまで、効率的に発電できる。
小さい施設でも大きな発電ができる。
発電効率が固定式と比較すると約1.65倍。
設置費用が固定式と同じくらいで整備できる。
利府町で追尾式の試験を行なっていた。
 
【 追尾式と固定式の比較 】
 
▲このページのTOPへ戻る▲
このページのお問い合わせ先
財務課 管財契約班
電話番号:022-767-2116
FAX番号:022-767-2102
メールアドレス:kanzai@rifu-cho.com