利府町

  1. トップページ >
  2. 行政 >
  3. パブリックコメント >
  4. 利府町都市マスタープラン(案)

利府町都市マスタープラン(案)

パブリックコメント  利府町都市マスタープラン(案)
~ パブリックコメント手続の終了及び最終的な政策案の公表 ~
ご意見・ご提言ありがとうございました
 
 利府町では、「利府町都市マスタープラン(案)」につきまして、平成23年1月7日から平成23年2月7日までの間、パブリックコメント手続きを実施し、みなさまのご意見等を募集いたしました。
 この結果、貴重なご意見・ご提言をいただきました。いただいたご意見等につきましては、「利府町都市マスタープラン(案)」の参考とさせていただきます。いただいたご意見等に対する利府町の考え方は、以下のとおりです。
 ご協力ありがとうございました。
 
項目区分 意   見 回   答
第1章
基本構想
1 利府町が目指す将来都市像
(1)都市づくりの基本理念
 都市づくりの基本理念または基本計画に謳っていることが、末端の施策実行の段階で異なること、理念に合わないことが多く見受けられることから、現場の実態を町民から募集し、施策に生かすことに配意をお願いします。  都市づくりの基本理念として掲げる「自然・文化・産業が調和し、潤いのある暮らしをはぐくむ都市づくり」を実現するために、今後も様々な機会を通して町民総参加のまちづくりを進めていきます。
第1章
基本構想
2 将来都市構造
(3)将来市街地の方針
 一般住宅地 しらかし台区域については、町並み・景観づくりの促進及び良好な住居環境の維持・充実を図ります、とありますが、将来市街地として整備、開発を進める地区として「唄沢地区、白石沢地区」が入っています。この両地区ともしらかし台団地にとって直接関係する地区です。
 特に「唄沢地区」は、目の先にある山で、景観と住居環境に大きな位置を占める箇所です。景観の面では、工業団地にするためには、山を削る必要もあろうかと思います。山の形状の変化による気象の変化、特に強風の関係があります。また、景観に大きな変化が生ずることと思います。指定に当たっては、樹木を残すとかにより景観への配慮をお願いします。
 
 
 将来市街地として整備、開発を進める地区の一つとして「唄沢地区」や「白石沢地区」を記載しておりますが、整備については、町内のIC周辺や幹線道路の近傍地と同様に、周辺の自然環境の保全に配慮していきます。 

ご意見・ご提案の内容につきましては、原則として原文のまま記載していますが、町からの回答に直接関係のない箇所については、一部修正を加えていますので、ご承知願います。また、文章の表現など技術的修正につきましては、随時対応しています。

 
利府町企画課 まちづくり推進班
住所 宮城郡利府町利府字新並松4番地
TEL 022-767-2113
FAX 022-767-2100
eメール  machihan@rifu-cho.com
・利府町都市マスタープラン(案) (PDFファイル9,267KB)
PDFファイルは、ご覧頂くためのソフト「Adobe(R) Acrobat(R) Reader」(無料)が必要です。
このページのお問い合わせ先
都市整備課 都市整備班
電話番号:022-767-2342
FAX番号:022-767-2106
メールアドレス:seibi@rifu-cho.com