利府町

  1. トップページ >
  2. 健康・福祉 >
  3. 検診・健診・予防接種 >
  4. 高齢者の肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

高齢者の肺炎球菌ワクチン予防接種のお知らせ

 
 高齢者の肺炎の原因のうち最も多くさらに重症化しやすいものが『肺炎球菌』の感染です。肺炎球菌には、たくさんの種類がありますが、このうち肺炎の原因となりやすい23種類についてワクチンを接種することにより予防効果があります。

「定期の予防接種」(平成26年10月から開始)
 
「定期予防接種」とは、予防接種法で対象年齢などが定められている予防接種のことです。
 
 
【平成31年度 定期予防接種の対象者フローチャート】     
はい
いいえ

 

     いいえ    
 
 
         
     はい   
       
         
     
     はい    

           いいえ
  1.平成23年に県医師会と日本赤十字社が実施した無料接種を受けた方
2.平成24年以降に町の助成を受けて接種した方
3.全額自己負担で任意接種した方
         
下記の生年月日に該当しますか?
65歳 昭和29年4月2日~昭和30年4月1日生まれ
70歳 昭和24年4月2日~昭和25年4月1日生まれ
75歳 昭和19年4月2日~昭和20年4月1日生まれ
80歳 昭和14年4月2日~昭和15年4月1日生まれ
85歳 昭和 9年4月2日~昭和10年4月1日生まれ
90歳 昭和 4年4月2日~昭和 5年4月1日生まれ
95歳 大正13年4月2日~大正14年4月1日生まれ
100歳 大正 8年4月2日~大正 9年4月1日生まれ
※60歳以上64歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある方。
はい
 
 
令和元年度 定期予防接種の対象となります
 


【定期の予防接種を受けるには】
1. 保健福祉課健康づくり班(利府町保健福祉センター内)に電話で申し込みます。
  申し込み電話番号:022-356-1334
  ※65歳、全員に「高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種予診票」を送付しますので、申し込みの必要はありません。
(平成31年2月以降に転入してきた方はお問い合わせください。)
2. 「高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種予診票」がご自宅に郵送されます。
3. 送られてきた予診票や説明書をよく読み、指定医療機関に予約をして、予防接種を受けます。
 
実施期間 平成31年4月1日(月曜日)から令和2年3月31日(火曜日)
自己負担額 4,000円
※自己負担額は医療機関へ直接お支払ください。
※生活保護世帯の方は、個人負担が免除になりますので、医療機関に生活保護受給者証を提示してください。
助成額 4,500円を利府町で負担します。
医療機関へ
持参するもの
・高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種予診票
・自己負担金(4,000円)
・健康保険証
 
このページのお問い合わせ先
保健福祉課 健康づくり班(保健福祉センター内)
電話番号:022-356-1334
FAX番号:022-356-1303
メールアドレス:kenkou@rifu-cho.com