利府町

  1. トップページ >
  2. くらし >
  3. 国民年金 >
  4. 国民年金保険料の納め忘れがあるみなさまへ

国民年金保険料の納め忘れがあるみなさまへ

平成29年1月10日更新

 
 これまで、国民年金保険料は2年を過ぎると時効により納めることができませんでしたが、法改正により、平成27年10月から平成30年9月までの3年間に限り、過去5年分まで保険料を納められる後納制度があります。
 保険料を納められなかった期間がある場合や本来加入すべき期間であるのに、資格取得などの届出忘れにより国民年金の加入となっていない期間について申込みができます。後納制度を利用することで、年金額が増えたり、納付した期間が不足して年金を受給できなかった方が、年金受給資格を得られる場合があります。
 後納制度を希望する方は、専用ダイヤルまたはお近くの年金事務所までお問い合わせください。

※申請をされないと納付案内書は届きません。
※老齢基礎年金を受給している方は申込みすることができません。
※過去3年度以前の後納保険料には、当時の保険料額に加算額がつきます。
※一部免除された期間のうち、一部の保険料が未納となっている期間も後納の対象になりますが、保険料は一般の未納期間と同じ1か月分の保険料を納める必要があります。
   
【問い合わせ先】
仙台東年金事務所 国民年金課
電話番号 022-257-6111
  ※基礎年金番号がわかるものをご用意ください。
 
このページのお問い合わせ先
町民課 保険年金班
電話番号:022-767-2340
FAX番号:022-767-2104
メールアドレス:hokennenkin@rifu-cho.com