利府町

  1. トップページ >
  2. くらし >
  3. ごみ・リサイクル >
  4. 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しましょう

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しましょう

                    
平成30年6月8日更新

使用済小型家電リサイクルへのご協力ありがとうございます!
 「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(小型家電リサイクル法)」に基づき、貴重な有用金属資源(鉄や銅、レアメタル等)を回収する使用済小型家電のリサイクルを行っています。
 みなさまのご協力もあり、たくさんの貴重な資源が集まっています。
 
【4.5月の使用済み小型家電回収量】
携帯電話 9キログラム
ノートパソコン 96キログラム
ゲーム機・デジタルカメラなど 123キログラム
ファクシミリ・ビデオデッキなど 0キログラム
ワープロ・電卓・体温計など 14キログラム
音響機器など 24キログラム

 

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
 2017年4月から東京2020組織委員会が主催する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」がスタートしました。2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックのメダルに、不要となった小型家電に含まれるリサイクル金属が活用されることになりました。
 東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が小型家電の回収で協力することになり、利府町もこのプロジェクトへ参加しています。
 本プロジェクトを契機に小型家電リサイクル制度の認知度向上、回収量増加につなげることを期待しています。
 回収は、町内7か所の公共施設に設置している専用ボックスで行っています。詳細については、生活安全課環境生活班へお問い合わせください。
主催:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都
都市鉱山とは   ごみとして大量に廃棄される家電製品などの中に存在する有用な資源(レアメタルなど)を鉱山に見立てたもので、その量は世界の天然鉱山にも匹敵することから使用済み小型家電は「都市鉱山」と呼ばれています。                  
 
期間   2017年4月~2019年春頃予定
 
 
回収方法   町内の公共施設7か所に専用のボックスを設置して回収します。
 
施設名  住 所  開庁時間 
役場庁舎 町民交流館 利府字新並松4番地  開庁日の午前8時30分から午後9時まで
公民館(十符の里プラザ) 中央二丁目11番地2  平日の午前9時から午後9時まで
※第2、4月曜日休館 
総合体育館 青山一丁目57番地2  平日の午前9時から午後9時まで
※第2、4火曜日休館 
屋内温水プール 青山一丁目2番地4 月曜日、水曜日、木曜日、金曜日の午前10時から午後9時まで 
保健福祉センター 青葉台一丁目32番地 平日の午前9時から午後5時まで
東部地区子育て支援センター
(ペア・きっず)
葉山一丁目3番地1  平日と第3土曜日の午前9時から午後5時まで
※第4月曜日休館
西部児童館(りふーる) 菅谷台三丁目16番地  平日、土曜日の午前9時から午後6時まで
       
回収品目   回収ボックスの投入口(横40センチメートル×縦20センチメートル×奥行30センチメートル)に入る使用済小型家電が対象です。
      <回収する小型家電の一例>
      携帯電話、デジタルカメラ、ビデオカメラ、音響機器、ラジオ、電子辞書、ゲーム機など
       
注意事項  ・ 個人情報は、必ず削除してください。
     ・ 投入した小型家電は返却できません。
     ・ 乾電池は取り外してください。
     ・ 家庭から排出されるものに限ります。
     ・ デスクトップ型のパソコン及び回収ボックスに入らない大きさの小型家電は回収できませんので、メーカーに処理を依頼してください。
     ・ 回収対象品目(パソコン以外)はこれまで通り「燃やせないごみ」として各ごみ集積所に出すこともできます。ただし、パソコンは集積所に出すことはできません。
 
【平成29年度に本町が回収した小型家電から作られるメダルの枚数】(推計)

金メダル 11個
銀メダル 0個
銅メダル 216個
                詳しくはこちらから!
 
 
詳しくは、チラシをご覧ください
「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」
 
このページのお問い合わせ先
生活安全課 環境生活班
電話番号:022-767-2119
FAX番号:022-767-2105
メールアドレス:seikatu@rifu-cho.com