利府町

  1. トップページ >
  2. くらし >
  3. ◆放射線関係◆ >
  4. 給食用食材及び学校給食の放射線測定結果について

給食用食材及び学校給食の放射線測定結果について

平成28年9月13日更新
 
 給食用食材の放射能サンプル測定結果【平成28年度】
 
 利府町内の学校、保育所給食で使用する調理前の食材の放射性物質を測定しましたので、下記のとおり公表します。
 
 
学校給食用食材 
                                           単位:Bq/kg
測 定 日 品 種 産 地 放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
平成28年4月12日 きゅうり 利府町 不検出 不検出
平成28年7月13日 玉ねぎ 利府町 不検出 不検出
   
保育所給食用食材 
                                             単位:Bq/kg
測 定 日 品 種 産 地 放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
平成28年6月10日 人参 茨城県 不検出 不検出
平成28年7月8日 キャベツ 岩手県 不検出 不検出
平成28年9月9日 玉ねぎ 宮城県 不検出 不検出
   
食品衛生法に定める放射性セシウムの基準値は、一般食品で100Bq/kg以下です。
不検出とは、放射性物質が存在しない、または測定下限値(25Bq/kg)未満であることを示します。
検査方法は、厚生労働省は定める「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」に準じて簡易測定しました。
測定機器は、簡易型放射能測定器(Nalシンチレーションスペクトロメータ)で測定しました。
   
  平成27年度の測定結果はこちらから
  平成26年度の測定結果はこちらから
  平成25年度の測定結果はこちらから
  平成24年度の測定結果はこちらから
   

   
   学校給食モニタリング検査結果【平成28年度】
  単位:Bq/kg
 
測 定 日 献立内容 放射性セシウム
(Cs-134)
放射性セシウム
(Cs-137)
 
モニタリング検査は、学校給食で提供された一食全体の放射性物質の有無や量について把握するための検査です。
不検出とは、検出下限値(各種につき5Bq/kg)未満であることを示します。
検査は、宮城県が委託した検査機関(今年度は一般財団法人日本冷凍食品検査協会仙台検査所)に依頼して実施しています。
検査機器は、ゲルマニウム半導体検出器です。
 
   
このページのお問い合わせ先
教育総務課 総務給食班(キャロット館)
電話番号:022-356-7135
FAX番号:022-356-7158
メールアドレス:soumu-kyusyoku@rifu-cho.com