利府町

  1. トップページ >
  2. こども・教育 >
  3. 利府町内11校で作成した感謝の人文字がリオから全世界へ

利府町内11校で作成した感謝の人文字がリオから全世界へ

 更新日 平成28年10月26日

リオオリンピックで人文字を作成しました。

リオ2016オリンピックの閉会式において、リオ市長から、次回開催都市である東京都知事へ、オリンピック旗の引き継ぎが行われ、その後、8分間の「芸術パート」の中で、それぞれの視点で東京・日本が紹介されました。今回、その一部として、福島県、宮城県、岩手県の東日本大震災の被災地にある学校の生徒たちと、2020年に向けてオリンピック・パラリンピック教育に取り組んでいる開催都市東京の学校の生徒たちが、 それぞれに創意工夫し、人文字によるありがとうのパフォーマンスを行いました。  

利府町では平成28年7月5日に、利府高校、利府支援学校、町内小中学校9校の総勢4,338名の児童・生徒が参加し、感謝の気持ちを込めて撮影を行いました。 また、当日は宮城スタジアム内大型モニターに各校が作る文字について映し出され、利府高校生と利府支援学校生が中心となり、町内利府小中学校の児童生徒を誘導し、美しい文字を作り上げました。

関連リンク

このページのお問い合わせ先
教育総務課 総務給食班
電話番号:022-767-2179
FAX番号:022-767-2108
メールアドレス:soumu-kyusyoku@rifu-cho.com