平成29年2月1日登録
 

 
 
 施設案内
 展示案内
 
 
 遺跡
 神社
 
 その他
 
 
 
        
利府町の歴史 
  利府町にはたくさんの歴史があります。
 私たちの周りにある遺跡や神社、お地蔵さんなどを訪ねてみませんか?
 
 その他: 弥太郎地蔵鼻取地蔵伊沢家景の墓
     
 弥太郎地蔵(やたろうじぞう)(赤沼)
 江戸時代に富永道仙という尼僧が、仇討ちで亡くなった叔父(富永弥太郎)を、供養するために建てたものと伝えられています。

   はなとりじぞう
【鼻取地蔵】(利府)
 昔から伝わる「鼻取地蔵物語:田植えの時期に人手が足りず困っている老夫婦の所に子どもに姿を変えた地蔵が来て、鼻取(昔の田植え作業の一つ)を手伝ってくれたという伝説」にまつわる地蔵です。
 

伊沢家景(いさわいえかげ)の墓】(加瀬)   
   鎌倉時代、源頼朝によって初代陸奥国留守職として任命され、赴任してきた伊沢家景のお墓です。伊沢氏はその後、代々留守職に任命され、次第に留守氏を名乗るようになりました。
  ▲このページのTOPへ▲