利府町

  1. トップページ >
  2. まちづくり・産業 >
  3. 商業・工業・農業・漁業 >
  4. (仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査 調査結果概要公表について

(仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査 調査結果概要公表について

平成31年4月25日更新
 
 (仮称)浜田復興交流センターの整備に向けて、機能や配置計画に関するアイデア、民間が参入しやすい公募条件などに関するご意見やご提案を募集したところ、3者から提案をいただきました。
 対話内容を取りまとめましたので、次のとおり調査結果報告書を公表いたします。
 
→ (仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査 調査結果報告書(PDF376KB)←
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
(仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査を実施します
 
 町では、東日本大震災による津波被害を受けた浜田・須賀地区において、地域の自立と創生のシンボルとして、また「表松島」と呼ばれる風光明媚な自然環境を有し、国道45号線沿いの立地特性を活かした新たな町の観光拠点として、(仮称)浜田復興交流センターの整備を検討しています。
 本施設の整備や維持管理・運営については、民間活力の導入を視野に入れ進めていくこととしており、その活用アイデアや可能性を探ることを目的とした「サウンディング型市場調査」を実施します。  
 
1 調査名称
(仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査
 
2 調査概要
(1)調査方法
 サウンディング型市場調査は、市場調査手法の一つで、官地等の活用の検討にあたり、その活用方法について民間事業者から広く意見、提案を求め、対話を通して市場を把握する調査です。調査は、対話の相手方を公募し、公平性・透明性を確保したうえで、個別に対話(ヒアリング)を実施します。
※対話内容の公表は、具体的な内容は避け、概要のみとします。
 
(2)調査内容
 機能や配置計画に関するアイデア、参入しやすい公募条件などに関する意見や提案について、民間事業者との対話により情報収集を行います。
※本調査終了後、対話内容をベースに整備方針の検討を進めることになります。
 
 3 調査スケジュール
(1)調査の公表    平成31年3月8日(金曜日)
(2)参加者募集期間  平成31年3月8日(金曜日)午前9時から同年3月15日(金曜日)午後5時まで
(3)調査実施日    平成31年3月22日(金曜日)または同年3月25日(月曜日)
(4)調査結果の公表  平成31年4月(予定)
 
4 調査に係る実施要領等
(仮称)浜田復興交流センター整備に係るサウンディング型市場調査実施要領(PDF381KB)
提出書類【参加申込書、事前調査書】(Word38KB)
(仮称)浜田復興交流センター事業概要書(案)(PDF3859KB)
 
このページのお問い合わせ先
産業振興課 商工観光班
電話番号:022-767-2120
FAX番号:022-767-2105
メールアドレス:kankou@rifu-cho.com