新年のご挨拶

更新日:2021年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。また、日頃より本町の行政運営に対しまして、御理解と御協力を賜り、改めて感謝申し上げます。

昨年は新型コロナウイルス感染症が世界中で拡がり、万全の感染対策をとっていた私自身も陽性が判明し、皆様には大変な御心配をおかけいたしましたが、皆様方からの温かい励ましのお言葉などを頂戴し、早期に通常公務へ復帰することができました。誠にありがとうございました。

いまだ衰えを見せない新型コロナウイルスの、さらなる感染拡大を防ぐためには、我々が「オール利府町」の精神で心を一つにし、感染症予防対策を地道に継続していくことが最も重要です。皆様におかれましても、引き続き、予防対策の徹底に御協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症対策事業といたしまして、他の自治体と比べ、格段に早い時期から支給を開始した「特別定額給付金事業」、皆様の日常生活の下支えのために実施した「3か月分の水道基本料金の減免」、消費喚起による経済活性化に向けた「町内店舗クーポン券の配布」や、「5割増しプレミアム商品券の販売」など、様々な事業を行ってまいりました。

本年も、町民の皆様の安全・安心の確保に向け、引き続き、実効性の高い対策事業を、迅速に実施してまいります。

さて、今年の本町においては、明るい話題もたくさんあります。

図書館や多目的ホールなど、皆様の様々な文化芸術活動を支える、文化交流センター「リフノス」が、7月1日に開館予定です。是非、多くの皆様に御利用いただければと思っております。

また、7月21日から31日にかけて、昨年から延期となった、東京2020オリンピックの男子及び女子サッカー競技の全10試合が、宮城スタジアムで行われます。

皆様におかれましては、一生の思い出となるような経験や感動を味わってもらえればと思います。

さらに、この春にはイオンモール新利府南館が新築オープンする予定です。既存の北館と合わせると東北一の面積規模を誇る、この一大商業施設が、町内外の皆様から親しまれる施設となることに、大きな期待を寄せております。

「暮らしも心もゆたかになる町 利府町」の実現に向け、町民の皆様の代表として、本年も身を粉にして町政運営の舵を取ってまいりますので、引き続き皆様の御支援・御協力を賜りますようお願い申し上げます。

結びに、本年が皆様と利府町にとって輝かしく、かけがえのない1年となることを心より祈念いたしまして、新年の挨拶とさせていただきます。

 

令和3年1月1日

利府町長 熊 谷  大

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策室 秘書広報班

〒981-0112
宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地

電話番号:022-767-2112 ファックス番号:022-767-2101
お問い合わせフォームはこちら