利府町長の新型コロナウイルスへの感染について

更新日:2020年11月26日

令和2年11月26日(木曜日)、利府町長の新型コロナウイルスへの感染が確認されましたので、お知らせいたします。

経過

11月18日(水曜日)午後、役場応接室において、県内1128例目の感染者(11月24日(火曜日)に感染判明)と、公務のため約1時間、打ち合わせを行いました。マスクは着用しておりましたが、お茶を飲む際にマスクを外した時間帯がありました。

11月24日(火曜日)に上記感染者の接触者と判断されたことを受け、11月25日(水曜日)にPCR検査を受診したところ、11月26日(木曜日)に陽性が判明しました。

11月18日(水曜日)以降、20日(金曜日)までは通常どおり公務を行いました。21日(土曜日)から23日(月曜日)までは休日、24日(火曜日)から26日(木曜日)までは自宅で公務を行っており、21日(土曜日)以降については、家族及びPCR検査機関の方を除き、他者との接触はありません。

症状

現在、発熱やせき等の症状はなく、12月5日(土曜日)まで保健所指定のホテル等で療養となる予定です。

今後の対応

町長は常に連絡が取れる状態であり、各種判断や意思決定を行うことに一切支障はないことから、ホテルでの療養を行いながら、当面の間は職務代理を置かずに、電話や電子メール等を用いて公務を行い、町政運営に支障が生じないよう対応してまいります。

なお、本日26日(木曜日)現在、町職員においては、濃厚接触者や接触者と判断された者はおりません。

感染症拡大防止対策

役場応接室の消毒については、11月18日(水曜日)の打ち合わせ終了後に通常どおりに実施しているほか、接触者と判断された24日、さらには本日26日(木曜日)の感染確認後にも改めて同室及び町長室等の消毒作業を実施しております。

利府町長メッセージ

町民の皆様、事業者の皆様、医療関係従事者の皆様方には、日頃より新型コロナウイルスの感染症の拡大防止に取り組んでいただき、改めて感謝申し上げます。

このような中、本日、私が新型コロナウイルス感染症へ感染していることが判明しました。感染防止のため、会食を避けるなど、予防対策を徹底していたつもりでしたが、こうした事態となってしまったのは痛恨の極みです。

療養中は何かと皆様に御心配や御迷惑をおかけいたしますが、町政運営を滞りなく進めるため、誠心誠意職責を全うしてまいりますので、引き続き御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策室 秘書広報班

〒981-0112
宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地

電話番号:022-767-2112 ファックス番号:022-767-2101
お問い合わせフォームはこちら