利府町文化複合施設の起工式を執り行いました

更新日:2020年03月25日

 7月23日に文化複合施設建築工事を受注した五洋・小板橋特定建設工事共同体により工事の起工式を執り行いました。当日は熊谷町長を始め、鈴木名誉町民、利府町議会議員の皆様、設計者、工事関係者が集まり工事の安全を祈願しました。
 第一期工事は図書館、公民館、小ホール、町民の交流の場となるアトリウムを備え、令和3年2月末の完成予定です。町民の皆様の文化・芸術・教育、そして豊かな交流の場となるよう整備を進めてまいります。工事の様子は町のホームページのほか、広報りふやフェイスブックでも発信していきます。完成まで楽しみにお待ちください。

当日の様子

参加者が席に座り、前方で宮司が安全祈願をしている全体の様子を写した写真

当日はあいにくの雨でしたが、関係者全員で工事の安全を祈願しました。

スーツを着、胸にを着、胸に胸章を付けた熊谷町長が両手で鍬を持ち鍬入れをしている写真

熊谷町長による鍬入れの儀

宮司が横に立っている祭壇に玉串奉奠をしている男性の後ろ姿が写っている写真

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

熊谷町長と参加者たちが手に白い盃を持ち並んでいる写真

式の最後には工事の安全を祈願し、
新酒拝戴(しんしゅはいたい)を行いました。

紅白幕を背にして参加者たちの前で挨拶をしている熊谷町長の写真

式典の後に熊谷町長の挨拶がありました。
「生涯学習」「文化・芸術活動」「交流」の拠点として誰もが気軽に利用することができる施設を目指します。

ガラスケースに入った利府町文化複合施設の完成予想模型の写真

第二期工事も含む完成予想模型です。
第一期工事は令和3年2月末の完成を目指し安全に工事を進めてまいります。模型は町の町民交流館内に展示していますので、ぜひご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先