総合体育館

更新日:2020年07月02日

幅広い年齢層の方が、気軽に利用できるように努めています。また、町民の皆さんが健康で心豊かな生活を送るためお手伝いをしていきます。所在地:利府町青山1丁目57-2 電話022-356-6019

 平成23年4月1日に総合体育館と勤労青少年ホームを統合しました。旧総合体育館をメイン棟、旧勤労青少年ホームをサブ棟と称し、サブ棟の料金については、これまでより利用しやすい料金設定としました。

供用開始

メイン棟 昭和59年10月1日、サブ棟 平成3年4月1日

施設の概要

延床面積:4,606平方メートル(メイン部3,564平方メートル、サブ部1,042平方メートル)

メイン棟

メインアリーナ

1,354平方メートル

  • 6人制バレーボールコート 4面
  • バドミントンコート 8面
  • テニスコート 2面
  • バスケットボールコート 2面

その他

  • 武道場301平方メートル
  • 軽運動室87平方メートル
  • 幼児室28平方メートル
  • 会議室20平方メートル
  • 男女シャワー室
  • 男女更衣室
  • 男女トイレ
  • 身障者用トイレ
  • 選手控室
  • 放送室
  • 器具庫
  • 身障者用エレベーター
  • 事務室

観客席

固定400席(2階)

設備

  • バスケットボール移動式一式
  • バレーボール支柱・ネット4面分
  • ハンドボールゴール一式
  • 卓球台・ネット14台分
  • バドミントン支柱・ネット8面分
  • バウンドテニスマット2面分
  • ニュースポーツ用品21種類
  • パイプ椅子725脚

サブ棟

サブアリーナ

448平方メートル

  • 6人制バレーボールコート 1面
  • バドミントンコート 3面

その他

  • 和室54平方メートル(大18畳・小15畳)
  • 講習室94平方メートル
  • 料理実習室49平方メートル
  • 談話室・図書コーナー57平方メートル
  • 男女更衣室
  • 男女トイレ
  • 器具庫
  • 事務室

設備

  • バレーボール支柱・ネット1面分
  • 卓球台・ネット5台分
  • バドミントン支柱・ネット3面分

位置図

総合体育館の位置図

利用区分

  • 個人使用 当日空きがあった場合、先着順で使用できます。
  • 貸切使用 10人以上(町民は5人以上)の団体が予約できます。

利用時間

利用時間について
利用区分 利用時間
個人使用 午前の部 午前9時から正午まで
個人使用 午後の部 午後1時から午後5時まで
個人使用 夜間の部 午後6時から午後9時まで
(学生等のみでは利用できない時間帯です。)
貸切使用 午前9時から午後9時まで

休館日

  • 第2・4火曜日(祝祭日の場合はその翌日)
  • 年末年始期間(12月28日~翌年1月4日)

申込受付

総合体育館窓口に直接申込願います。電話・メール等での申込は受け付けておりません。
(事前に電話にて空き状況の照会を行っております。)

個人使用

窓口に申し出ください。空き状況を確認します。

貸切使用

  1. 利用者の過半数以上が町内居住者及び町内在勤者、通学者である場合は利用しようとする日の3ヶ月前から受付します。
  2. 上記1以外の申請は、行為や利用しようとする日の2ヶ月前から受付します。

申込受付時間

個人使用
  • 午前の部 午前8時30分から
  • 午後の部 正午から
  • 夜間の部 午後5時から
貸切使用

午前8時30分から午後8時まで

利用料金

(注)令和元年10月1日から、消費税率引上げに伴い、料金が変更となっております。

個人使用

使用区分

対象

使用料

午前・午後・夜間
各1回につき

学生等

1人1回 30円

午前・午後・夜間
各1回につき

一般

1人1回 100円

貸切使用
区分 対象\
使用区分
午前 午後 夜間 全日
メインアリーナ
(アマチュアスポーツに使用する場合)
入場料を徴収
しない場合
学生等
1,300円 1,740円 2,620円 6,600円
メインアリーナ
(アマチュアスポーツに使用する場合)
入場料を徴収
しない場合
一般
2,620円 3,500円 5,260円 13,200円
メインアリーナ
(アマチュアスポーツに使用する場合)
入場料を徴収
する場合
一般
7,900円 10,540円 15,820円 39,600円
メインアリーナ(アマチュアスポーツ以外に使用する場合) 入場料を徴収
しない場合
営利を目的としない場合
5,260円 7,020円 10,540円 26,400円
メインアリーナ(アマチュアスポーツ以外に使用する場合) 入場料を徴収
しない場合
営利を目的とする場合
26,400円 35,200円 52,800円 132,000円
メインアリーナ(アマチュアスポーツ以外に使用する場合) 入場料を徴収
する場合
営利を目的としない場合
15,820円 21,100円 31,660円 79,200円
メインアリーナ(アマチュアスポーツ以外に使用する場合) 入場料を徴収
する場合
営利を目的とする場合
132,000円 176,000円 264,000円 660,000円
サブアリーナ 学生等 400円 540円 810円 2,090円
サブアリーナ 一般 810円 1,080円 1,630円 4,080円
武道場 640円 860円 1,100円 2,620円
ステージ 640円 860円 1,100円 2,620円
軽運動室 310円 420円 530円 1,300円
和室(大) 530円 720円 720円 2,300円
和室(小) 390円 530円 530円 1,670円
講習室1 800円 1,080円 1,080円 3,350円
講習室2 680円 910円 910円 2,820円
設備使用料
名称 単位 使用区分 入場料を徴収
しない場合
入場料を徴収
する場合

放送設備

一式

午前・午後・夜間各1回につき

1,100円

2,200円

フロアシート

1枚

午前・午後・夜間各1回につき

30円

60円

長机

1個

午前・午後・夜間各1回につき

20円

40円

折りたたみ椅子

1脚

午前・午後・夜間各1回につき

10円

20円

照明設備

 

午前9時から午後5時までの間に照明を使用して貸切り使用する場合午前・午後各1回につき

1,740円

3,500円

冷暖房設備

 

和室(大)、和室(小)、講習室1、講習室2の使用に限り1時間当り

100円

  1. 「貸切使用」とは、10人(町内に住所を有する者の数が5人以上の場合にあっては5人)以上の団体で施設を独占して使用する場合をいう。
  2. 「入場料」とは、入場料、会費その他これらに類する金銭をいう。
  3. 「学生等」とは、高校生、中学生、小学生及びこれらに準ずる者並びに4歳以上の幼児をいい、「一般」とは、学生等以外の者をいう。
  4. 「午前」は午前9時から正午まで、「午後」は午後1時から午後5時まで、「夜間」は午後6時から午後9時まで、「全日」は午前9時から午後9時までとする。
  5. 4に定める時間を超えて使用する場合の使用料の額は、午前0時から午前9時までの場合は午前の、正午から午後1時までの場合は午後の、午後5時から午後6時まで及び午後9時から午後12時までの場合は夜間の区分に従い、それぞれの使用料の額を時間割計算によって算出した額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。この場合において、超過時間に1時間未満の端数があるときは、1時間に切り上げる。
  6. 使用日が土曜日、日曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときの使用料(施設使用料の個人使用を除く。)の額は、この表の使用料の額の2割に相当する額を加算した額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。
  7. 貸切使用する場合において、町内に住所を有する者の数が半数未満であるときの使用料の額は、この表の使用料の額の5割に相当する額を加算した額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。ただし、町内の事業所が従業員の体育向上を目的として使用する場合は、この限りでない。
  8. 前日までの準備又は翌日の撤去のために使用するときの貸切使用する場合の施設使用料(入場料を徴収しない場合に限る。)の額は、当該使用料の2分の1に相当する額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。
  9. メインアリーナの4分の1の区画を貸切使用するときの使用料(入場料を徴収しない場合に限る。)の額は、当該使用料の額の4分の1に相当する額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。
  10. 10サブアリーナの2分の1の区画を貸切使用するときの使用料の額は、当該使用料の額の2分の1に相当する額(10円未満の端数があるときは、10円に切り上げる。)とする。

減免申請について

次の各号に掲げるものについては、当該各号に定める割合に応じて使用料が減免されます。

10割減免

  1. 町が使用する場合
  2. 町内に設置された小学校の児童及び中学校の生徒並びにこれらの引率者が教育課程に基づく学習活動として使用する場合
  3. 町内に住所を有する者が、町又は県の代表として地区大会以上の競技会に出場するための練習に使用する場合(当該競技会に対し使用回数7回を限度とする。)
  4. 利府町体育協会及び利府町スポーツ少年団本部が主催する競技会、講習会、研修会等に使用する場合

8割減免

  1. 前号の団体に加盟する団体が主催する競技会、講習会、研修会等に使用する場合

その他

  1. 前各号に掲げるもののほか、教育委員会が特別の理由があると認めた場合 教育委員会が必要と認める額

利用上の注意事項

  • 体育館の床にラインテープを貼る場合は各自専用のラインテープを持参のうえお使いください。退館時にはテープを接着剤が床に残らないよう剥してください。
  • ゴミは各自持ち帰りください。
  • 利用時間は、準備並びに後片づけを含む時間となります。時間厳守をお願いします。
  • シャワーをご利用になりたい方は、利用時間の30分前までに事務室に申し出ください。
  • 体育館利用者は、保護者等が付き添うことを条件に幼児室をご利用いただけます。事務室に申し出ください。
  • アリーナ及び武道場での飲食はできません。
  • 施設が空いている場合でも、種目によっては利用できない場合がありますので、お問合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課 スポーツ振興班

〒981-0131
宮城県宮城郡利府町青山1丁目57番地2

電話番号:022-356-6019 ファックス番号:022-767-1755
お問い合わせフォームはこちら