感染症対応融資事業者事業継続支援金について

更新日:2021年06月01日

支援金の概要

感染症対応融資事業者事業継続支援金について

新型コロナウイルス感染症の影響により、金融機関等から事業継続のための融資または資金の貸付を受けている事業者(法人・個人事業主)に対して、支援金を支給します。

 

対象となる事業者

1.利府町内に本店及び事務所を有し、申請時点において事業を継続していること。

2.令和2年4月1日から令和3年5月31日までの間において、次のいずれかの新型コロナウイルス感染症関連の融資等を実行されていること。

(1)宮城県新型コロナウイルス感染症対応資金

・セーフティネット保証4号

・セーフティネット保証5号

・危機関連保証

(2)株式会社日本政策金融公庫の融資制度

・新型コロナウイルス感染症特別貸付

・新型コロナウイルス対策マル経融資

・生活衛生新型コロナウイルス特別貸付

(3)株式会社商工組合中央金庫の貸付制度

・新型コロナウイルス感染症特別貸付(中小企業向け)

給付額

1事業者あたり

法人:15万円

個人事業主:10万円

※複数の融資又は貸付を受けていても申請は1回になります

申請方法・申請期間

1.申請方法
(1)郵送の場合:申請書類を下記の宛先に郵送ください。

(2)持参の場合:申請書類を利府町経済産業部商工観光課(6番窓口)にお持ちください。

2.申請期間(当日消印・窓口提出有効)  

令和3年6月1日(火曜日)から令和3年8月31日(火曜日)まで

申請に必要な書類

(2)営業実態がわかる書類の写し

法人の場合:定款または登記簿謄本の写しなど

個人事業主の場合:開業届または確定申告書(令和2年分)の写しなど

(3)融資等の種類及び融資等実行日がわかる書類の写し(複数必要)

例:融資等に係る貸借契約証書、借用証書、償還表、支払額明細書、

信用保証決定のお知らせ(セーフティネット保証の場合)など

(5)申請者(法人の場合は代表者)の本人確認書類の写し

(6)申請者(法人の場合は法人名義)の銀行口座通帳の写し

この記事に関するお問い合わせ先

経済産業部 商工観光課 商工係

〒981-0112
宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地

電話番号:022-767-2120 ファックス番号:022-767-2107
お問い合わせフォームはこちら