民間バスチケットサービス事業のご案内

更新日:2021年04月02日

シルバーパス事業(町民バス減免事業及び民間バスチケットサービス事業)が始まります。

高齢者等の外出機会の創出及びバス利用促進のため、町内に住民登録をしている70歳以上の方に対し、町民バスの運賃を全額免除します。
また、現在、町内に住民登録をしている70歳以上の方及び障害者手帳等をお持ちの方に対し実施している民間バス運賃の一部を助成する「民間バスチケットサービス事業」の助成額を100円から160円に拡充します。


・申請開始日  3月22日(土曜日)
・申請場所     生活安全課環境協働班(2番窓口)
・使用期限    4月1日から令和4年3月31日まで

 

民間バスチケットサービス事業
  民間バスチケットサービス事業

事業
内容

町内にお住いの、申請日時点で70歳以上の方および障害者手帳をお持ちの方を対象に実施している、民間バス運賃の一部を助成する「民間バスチケットサービス事業」の助成額を160円に拡充します。
対象者
【必要書類等】

1.町内にお住まいの、申請日時点で70歳以上の方
【マイナンバー(個人番号)カード、写真付住民基本台帳カード、健康保険証、運転免許証、運転経歴証明書などの、住所、氏名、生年月日などが確認できる公的機関発行の証明書】

2.障がい者の方
【身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳】

3.介護者の方
【障害の等級により対象とならない場合があります。障がい者本人と申請してください。】

使用
方法
町内を運行している路線バス(ミヤコーバス及び岩手県北バス)において、1回の乗車につき、乗車運賃として「160円チケット」1枚を使用できます。
降車の際に「160円チケット1枚」と「乗車運賃から160円を差し引いた現金」をお支払いください。

注1.民間バスチケットサービス事業は1人につき最大120枚配布します。
注2.申請月に応じて、配布枚数が異なります。
注3.「障害者自動車ガソリン等費用補助」または「障害者福祉タクシー利用料助成」を受け
         ている方は「民間バスチケットサービス事業」の申請はできません。
注4.代理申請が可能です。詳しくはお問い合わせください。
注5.「町民バス減免事業」については、「町民バスりふっと」のページをご覧ください

申請時に必要な書類等

申請時に必要な書類等詳細

対象者

必要書類等

高齢者
(70歳以上の方) 

  1. 印鑑
  2. 住所、氏名、生年月日の確認ができる公的機関発行の証明書
    [マイナンバーカード、住民基本台帳カード、健康保険証、運転免許証、運転経歴証明書など]

障がい者

  1. 印鑑
  2. 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳

介護者

  1. 印鑑  (注)障がい者本人と同時に申請してください。

この記事に関するお問い合わせ先

町民生活部 生活環境課 公共交通係

〒981-0112
宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地

電話番号:022-767-2147 ファックス番号:022-767-2105
お問い合わせフォームはこちら