地域おこし協力隊を募集します

更新日:2022年10月27日

    利府町では、都市部からの人材を積極的に受け入れ、地域の担い手として、新たな視点や発想力により、地域の更なる活性化を図っていただき、地域の将来を担っていく意欲ある人材の支援を行うため、地域おこし協力隊を募集します。

募集概要

1.募集人員

    2名

2.活動内容

    特産品である「利府梨」の栽培から販売までの一貫作業、加工品の開発支援や農産物の販路拡大、SNS等を活用した情報発信などを行っていただきます。

3.募集対象

(1) 生活の拠点及び住所が3大都市圏をはじめとする都市地域等に有し、採用決定後、利府町に住民票及び生活拠点を移すことができる方

※別添、「利府町地域おこし協力隊隊員 特別交付税措置に係る地域要件確認表(令和4年4月1日現在)」において、適否を満たす方)

(2) 心身共に健康で地域おこしに意欲があり、地域住民と生活をともにし、誠実に職務を行う意志のある方

(3) 地域の特性や風習を尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図れる方

(4) 協力隊終了後も本町に定住する意志のある方

(5) 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

(6) 普通自動車免許を取得している方

(7) 活動に際して町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方

(8) 土日及び祝日の行事への参加や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる方

(9) パソコン(ワード、エクセル、インターネットなど)の一般的な操作ができる方

4.待遇及び福利厚生

(1)住居については、町が物件を借上げのうえ貸与し、家賃については助成(駐車場代は自己負担)しますが、転居に要する経費、光熱水費や生活必需品等の消耗品費などの生活に係る経費及び自治会費等については自己負担となります。

(2)健康保険、厚生年金、雇用保険等の社会保険に加入します。

(3)勤務時間中に使用する軽貨物自動車(予定)を貸与します。

(4)休日休暇については、原則、土曜日、日曜日、祝祭日及び年末年始(12月29日から1月3日)とします。ただし、勤務の都合で休日を振り替える場合もあります。また、有給休暇、忌引などの特別休暇があります。

(5)活動に必要な車両のガソリン代及び消耗品代等については、予算の範囲内で町が負担します。

(6)休暇日で業務に特別支障がなければ、兼業(業種は制限あり)を認めますので、その際は予め利府町長の許可を受けることとします。

5.応募手続き

(1) 応募受付期間

     令和4年10月27日(木曜日)から翌年2月10日(金曜日)【必着】まで

下記の提出書類は郵送で受付けます。なお、提出いただいた書類は返却いたしませんので予めご了承ください。

(2) 提出書類

     1. 利府町地域おこし協力隊隊員応募用紙

     2. 履歴書(市販の様式で可。写真添付必須、履歴書は直筆のこと。)

     3. 住民票抄本

     4. 普通自動車運転免許証の写し

(3) 応募方法

   利府町ホームページより応募用紙をダウンロードし、下記の応募・問合せ先までご郵送ください。

(4) 審査方法

   1. 第1次選考(書類審査)

      応募用紙をもとに書類選考します。選考結果は応募者全員に通知します。

   2. 第2次選考(面接審査)

      第1次選考合格者に対し、利府町役場で面接を行います。

      面接日については、第1次選考合格者と相談の上、決定します。

      面接会場までの移動等に係る経費は、応募者負担となります。

      第2次選考結果は、面接後2週間以内に文書で通知します。

   3. その他

      期間内に応募がない場合は、募集期間を延長します。

      応募があり次第、随時選考を開始します。

6.募集要項等について

この記事に関するお問い合わせ先

経済産業部 農林水産課 農林水産係

〒981-0112
宮城県宮城郡利府町利府字新並松4番地

電話番号:022-767-2191 ファックス番号:022-767-2107
お問い合わせフォームはこちら