○利府町教育委員会等への事務の委任及び補助執行に関する規則

昭和62年3月30日

規則第4号

(趣旨)

第1条 この規則は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の2の規定に基づき、別に定めるもののほか、利府町教育委員会(以下「教育委員会」という。)の所掌に係る事項に関する財務事務その他の町長の権限に属する事務の委任及び補助執行に関し必要な事項を定めるものとする。

(委任)

第2条 教育委員会に、次に掲げる事務を委任する。

 第3条の規定による使用許可

 第4条ただし書の規定による承認

 第5条の規定による使用許可の取消し等

 第6条の規定による使用料の徴収

 第7条の規定による使用料の減免

 からまでに掲げるもののほか、ふるさと創生館の管理に関すること。

 第2条第2項の規定による休館日の変更等

 第3条第2項の規定による使用時間の変更

 第5条第7号の規定による指示

 第6条の規定による入館の規制等

 第8条の規定による使用料の還付

 第9条の規定による使用料の減免

 第10条の規定による届の受理及び指示

(3) 利府町公民館条例(昭和52年利府町条例第14号)第8条に規定する使用料の減免に関する事務

(4) 利府町総合体育館条例(昭和59年利府町条例第15号)第8条に規定する使用料の減免に関する事務

 第4条の規定による使用許可

 第5条ただし書の規定による承認

 第6条の規定による使用許可の取消し等

 第7条の規定による使用料の徴収

 第8条の規定による使用料の減免

 からまでに掲げるもののほか、屋内温水プールの管理に関すること。

 第2条第2項の規定による休館日の変更等

 第2条第4項の規定による使用時間の変更

 第6条第10号の規定による指示

 第7条の規定による入場の制限等

 第8条の規定による使用料の返還

 第9条の規定による使用料の減免

 第10条の規定による届出書の受理及び指示

 第3条の規定による行為の許可

 第6条の規定による利用の禁止又は制限

 第7条の規定による供用日及び供用時間の決定

 第8条の規定による利用の許可

 第13条の規定による使用料の徴収

 第14条の規定による使用料の減免

 第15条の規定による使用料の減額等

 第16条の規定による監督処分

 からまでに掲げるもののほか、別表第5に定める有料公園施設の管理に関すること。

 第2条の規定による行為の許可

 第3条の規定による公園施設設置等の許可

 第4条の規定による許可事項の変更許可

 第5条ただし書の規定による日時の変更

 第6条の規定による利用許可

 第8条の規定による使用料の返還

 第9条の規定による使用料の減免

 からまでに掲げるもののほか、有料公園施設の管理に関すること。

 第4条の規定による観覧料の徴収

 第5条の規定による観覧料の減免

 第3条ただし書の規定による認定

 第4条の規定による使用許可

 第5条ただし書の規定による承認

 第6条の規定による使用許可の取消し等

 第7条の規定による使用料の徴収

 第8条の規定による使用料の減免

 からまでに掲げるもののほか、生涯学習センターの管理に関すること。

 第2条第2項の規定による休館日の変更等

 第3条ただし書の規定による認定

 第4条の規定による登録申請書の受理、登録等及び登録の取消し

 第5条の規定による公募等

 第6条の規定による抽選等

 第9条第10号の規定による指示

 第10条の規定による入場の規制等

 第12条の規定による使用料の返還

 第13条の規定による使用料の減免

(平元規則2・平3規則1・平9規則4・平14規則32・平14規則60・平16規則22・平23規則8・一部改正)

(報告の徴収等)

第3条 前条の規定により委任した事務について、町長において必要と認める場合は、報告を徴収し、又は必要な指示をすることがある。

(平14規則32・一部改正)

(補助執行)

第4条 利府町教育委員会教育次長(以下「教育次長」という。)に、教育委員会の所掌に係る事項に関する次に掲げる事務(第2条に掲げる事務を除く。)を補助執行させる。

(1) 予算の編成要求に関すること。

(2) 配当を受けた歳出予算及び債務負担行為に基づく事務の執行に関すること。

(3) 歳入の徴収に関すること。

(4) 国庫・県支出金の申請、調査及び報告に関すること。

(5) 歳入歳出外現金の収支に関すること。

(6) 現金、公有財産及び物品の寄附の受納に関すること。

(7) 負担金、補助及び交付金に関すること。

(8) 総合教育会議に関すること。

(9) 青少年問題協議会に関すること。

(10) 前各号に掲げるもののほか、町長が必要と認めるもの

(平14規則32・平27規則8・平27規則21・一部改正)

(専決)

第5条 教育次長は、前条の規定により補助執行する事務について、利府町事務決裁規程(平成13年利府町訓令第10号)第3条第2項の課長及び班長の例により専決することができる。ただし、特に重要又は異例に属すると認められるものについては、事前に町長の承認を受けなければならない。

(平14規則32・平27規則21・一部改正)

附 則

この規則は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成元年規則第2号)

この規則は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成3年規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年規則第4号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第32号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年規則第60号)

この規則は、平成14年12月24日から施行する。

附 則(平成16年規則第22号)

この規則は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成23年規則第8号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第8号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第21号)

この規則は、平成27年10月1日から施行する。

利府町教育委員会等への事務の委任及び補助執行に関する規則

昭和62年3月30日 規則第4号

(平成27年10月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
昭和62年3月30日 規則第4号
平成元年3月28日 規則第2号
平成3年1月14日 規則第1号
平成9年3月17日 規則第4号
平成14年3月29日 規則第32号
平成14年12月24日 規則第60号
平成16年10月25日 規則第22号
平成23年3月31日 規則第8号
平成27年3月23日 規則第8号
平成27年9月28日 規則第21号